子育ての悩みは、愛情がたっぷりあるから!

love
子育て

こんにちは。
☆Kaya☆女性がもっと輝く人生を手に入れるための癒し・力づけのカウンセラー、子育てCOACH™(子育てコーチ)の十河由紀(ソゴウユキ)です。

 

子どもが生まれてからこのかた
子育てで悩まなかった時期なんて
なかったんじゃないかしら!?

 

赤ちゃんの頃は
どうやったら夜寝てくれるか
離乳食を食べてくれない
下痢でおむつかぶれがかわいそう 等々

幼児期は
行動が遅くてマイペースすぎない?
ご飯をたくさん食べてくれない
言い聞かせてもなかなか聞かない 等々

小学校に入学後は
宿題をやらない
忘れ物が多い
なかなか片づけができない
お友達との関係の悩み
習い事を熱心にやらない
口ごたえが多くなった 等々

高学年以降は
これが噂の反抗期!?
子どもと本気でケンカするなんて( ;  ; )
あまり話をしてくれなくなり
学校での様子がわからず心配
勉強面での心配 等々

数え上げればきりがありません!!

病気などの心配もあります。

初めての子育て
わからないことだらけ。
兄弟でも、子どもによって違う。

心配してストレスがたまり
自分のことがそっちのけになり
気づいたら白髪が増えていた!
なんてこともある(^^;)

親と子どもの人格は違う、
価値観は違うということを
思い知らされ、
受け入れざるをえない大変さ。

感情的になってしまう自分への
情けなさ。

割り切ることもできず
こんなに悩みが尽きないことって
他にあるのかしら!?

mother

でもね、でもね、

これって
ダメな未熟なお母さんだからではなくて

お子さんへの愛情がたーーーっぷり
あるからなんですよね!

気にするな、心配するなと言われても
気になる、心配になるのがお母さんです。

子どもが可愛いから
わが子に幸せになってほしいから
苦しんでいる様子なんて見たくないから
いつも笑って楽しく暮らして欲しいから

数え上げたらきりがないくらいの
子どもに幸せになってほしい!!!との
強い想いにあふれているんですよね。

それはやっぱり愛情です!!!

悩みが大きい時には

あー、私、子どもへの愛情たっぷりだなあ
いいお母さんだなあって
自分をハグしてあげてくださいね♡

現状があまりうまくいっていないとしても

何とかしようと悩みながら
頑張っている自分を
認めてあげて欲しいのです。

ただね、

愛情たっぷりなあまり

子どもが解決することや
子どもが選択していくことに

口や手を出しすぎては
成長の機会を奪ってしまうことに
なってしまいます。

同じようなパターンを繰り返し
自分では気がつきにくいこともあるので

そんな時は
客観的な視点からのサポートを
受けるとよいと思います。

共感度大!のママ友に
聴いてもらうのもよいでしょう。

ただ、

大変だねと分かってもらい
こうしては?ああしては?と
行動のアドバイスだけでは
なかなか進まないこともあります。

 

適切なサポートを受けることで

見方が変わり
思考が変わり
行動が変わり

より良い親子関係を
築いていくことができます。

悩みが大きい時は

より幸せな未来に向けての
親子の成長のチャンスなのです。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。