今ここにある幸せに気づくこと

shirorenge
日々あれこれ

こんにちは。
いつもありがとうございます。
☆Kaya☆ 女性がもっと幸せな人生を手に入れるための癒し・力づけのカウンセラー、子育てCOACH™(子育てコーチ)、十河由紀(ソゴウユキ)です。

プロフィールにも書きましたが
私はもう6年ほどヨガをやっています。

ヨガの先生はいつも色々なお話を
してくださるのですが

いつも一貫して言われることがあります。

今、ここ。
今、この瞬間に意識を向けること

ヨガをしながら、呼吸に集中し
身体の感覚に意識を向け続ける。

そこから日常へと話が広がり

日常でやっていること
お皿洗い、掃除、読書、何をやっていても
今やっていることにだけ意識を向ける
それもヨガのプラクティスです、と。

頭で考えていること、思考は
今ここに意識が向いていない状態です。

思考は、勝手におしゃべりをして
それは未来や過去のことがほとんど。
今ここ、ではありませんと。


 

昨年、とても辛いことがありました。
予想外のことが起こり、
はじめはそれが起きたことにとらわれ
もがき苦しんで

なぜこれが起きたのだろう⁉
私の何がいけなかった⁉
どうしたら状況が改善する⁉

思考を働かせました。でも、
私が直接どうこうできることではなく
良い方向にも進まない。

そんな時、
「今、ここ」が浮かびました。

今、ここ
今、この瞬間の楽しみ、喜びに意識を向ける

それは、今の状況(この瞬間にはない)
起きるかどうかさえわからない
未来の不安とは一切関係ない。

今ここにあること
健康、何気ない日常、
大切な家族がいてくれること
ご飯がおいしく食べられること
笑うこと
庭の花の美しさ
豊かな自然の中で暮らせること

何かが起きたからといって
自分から不幸そうにしていなくてもいい。
楽しんでいてもいい。

そうやって、

起きている出来事、状況と

今この瞬間を切り離したことで

心は落ち着きを取り戻し

穏やかな時間を過ごせるように
なったのです。

 

shirorenge

もし、今よくない状況にいる人や
何か不幸なことに巻き込まれたとしても

24時間ずっとずっと
そのことにとらわれ続けていなくても
いいのです。

心からそれが離れない時もあるでしょう。

そんな時はゆっくりと深呼吸して

思考をしずめて

聴こえてくる音
見えてくるもの
呼吸に合わせて動く体の感覚

それをただ、感じる。

自分がまだ手に入れていないものに
意識を向けるのではなく

自分が当たり前に持っているものに
意識を向けて
できたら、それがあることの有り難さを
ただ感じて味わってみてください。

それこそが、幸せへの近道だと
思っています。

というよりも

すぐそこにある
小さいかもしれないけれども
大切な幸せに

気づくかもしれませんね。

未来の話は、また今度(*^^*)

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。